地域社会の持続的発展 Development

2014「音楽から夢を」

子どもたちに音楽の素晴らしさや夢をもつことの大切さを伝えることを目的に、2013年1月に第1回を開催。音楽の都ウィーンを中心に世界で活躍するオーケストラによる演奏指導や演奏会に、開催地周辺の中学・高校の吹奏楽部生徒たちを招待し、プロの演奏に耳を傾けてもらう機会を提供。前日には、日本最大の仙台ジュニアオーケストラのメンバーへの演奏指導を行い、コンサート当日には、合同演奏もプログラムに取り入れた。また、コンサートには仮設住宅で暮らす東日本大震災の被災者の方々を招待し、合計1060名が来場。
このプログラムは、「子どもたちの夢・応援プログラム」の一環として、スポーツや文学、音楽などの分野で活躍される方々とともに東日本大震災の被災地の子どもたちの健やかな成長を応援するため2012年より開始した取り組み。これまでに、スポーツの分野では、ロンドンオリンピック代表選手が宮城県内の小学校を訪問し、実演披露や体操指導を通じ、スポーツの楽しさや夢を持つことの大切さを伝える「東北から夢を」や「ロンドンオリンピック報告会」を開催。また、文学の分野では、かけがえのないふるさとの良さを知っていただくことを願い、ふるさとで語り継がれ、構成に伝えたい物語を題材にした、女優の浅野温子さんによる読み語り「AEONふるさと発見伝」を開催。

実施日 2015年1月10日(土) 14時30分開演
会場 宮城県仙台市イズミティ21
出演者 仙台ジュニアオーケストラ/ウィーン・オペラ舞踏会管弦楽団
来賓 仙台市 奥山市長/宮城県 高橋教育長
主催 一般財団法人イオンワンパーセントクラブ
後援 仙台市/宮城県教育庁
  • ウィーン・オペラ舞踏会管弦楽団と 仙台ジュニアオーケストラとの合同演奏会開始のご挨拶
    ウィーン・オペラ舞踏会管弦楽団と 仙台ジュニアオーケストラとの合同演奏会開始のご挨拶
  • 一般財団法人イオン1%クラブ 横尾副理事長よりご挨拶
    宮城県教育庁高橋教育長よりご挨拶
    一般財団法人イオン1%クラブ 横尾副理事長よりご挨拶
    宮城県教育庁高橋教育長よりご挨拶
  • 真剣なまなざしのバイオリン奏者
    真剣なまなざしのバイオリン奏者
  • チェロ、コントラバス奏者
    チェロ、コントラバス奏者
  • 優雅なウィーン・フォルクス・オーパー・バレエのダンス
    優雅なウィーン・フォルクス・オーパー・バレエのダンス
  • 圧巻のソプラノ歌手 バーバラ・パヤ氏
    圧巻のソプラノ歌手 バーバラ・パヤ氏
  • 身を乗り出して演奏に聞き入る来場者
    身を乗り出して演奏に聞き入る来場者
  • 花束と記念品を手に記念撮影
    花束と記念品を手に記念撮影
参加者の感想 Voice 参加者の感想Voice
avatar ご来賓あいさつ voice
あけましておめでとうございます。本日の演奏会は心のお年玉として楽しみにしておりました。一般財団法人イオン1%クラブの日頃の活動支援に感謝にいたします。本日は、ウィーン・オペラ舞踏会管弦楽団と仙台ジュニアオーケストラの合同演奏ということで、皆さんと一緒に夢のひと時を過ごしたいと思います。こうした様々な支援が震災を乗り越え、未来にはばたく子どもたちの大きな翼になることを祈っています。音楽が好きなこどもたちのためにこのような機会を設けてくださった。ウィーン・オペラ舞踏会管弦楽団ならびにイオンワンパーセントクラブの皆さまに改めて御礼を申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。 (宮城県教育庁 教育長 高橋 仁 様)
avatar ご来場者の感想 voice
子どもの頃、吹奏楽をやっていましたが、普段は、オーケストラに接する機会がないのでとてもよかったです。チューニングなど、“生”の雰囲気を感じることが出来てよかった。 (仙台市 保護者)
ピアノを習っていてこういうコンサートに興味があったので参加しました。とてもきれいな音でした。 (仙台市 小学生)
子どもの演奏の実力が伸ばせるいい機会と思い参加しました。演奏だけでなくオペラもあり、子どもたちもやってみたいとのことで、今後の子どもたちの幅が広がると感じました。子どもの達にとって実際見て感じることは、将来にとっての教育によかったと思います。DVDやインターネットなどを見るのとは違いライブ感があった。 (仙台市 保護者)
感無量で、こうしたコンサートはとてもありがたいです。心に響きました。ピアノを演奏するので、自分も、こういう感動を他の人に与えられたらと思います。 (仙台市 保護者)

練習の様子

  • オーボエの演奏指導を受けるメンバー
    オーボエの演奏指導を受けるメンバー
  • パーカッションの演奏指導を受けるメンバー
    パーカッションの演奏指導を受けるメンバー
  • フルオーケストラで合同練習
    フルオーケストラで合同練習
  • ファゴットの演奏指導を受けるメンバー
    ファゴットの演奏指導を受けるメンバー

演奏会終了後の交流会

  • 仙台ジュニアオーケストラメンバーから記念品の贈呈
    仙台ジュニアオーケストラメンバーから記念品の贈呈
  • 仙台市奥山市長より乾杯のご発声
    仙台市奥山市長より乾杯のご発声
交流会終了後の記念撮影
交流会終了後の記念撮影
参加者の感想 Voice 参加者の感想Voice
avatar ご来賓あいさつ voice
皆さまのお力によってこのような機会をいただいたことに感謝します。イオン1%クラブ様ならびにウィーン・オペラ舞踏会管弦楽団の皆さまに感謝するとともに、音楽の力によって皆さんの素晴らしい明るい未来につながることを祈っています。 (仙台市長 奥山 恵美子 様)
avatar ウィーン・オペラ舞踏会管弦楽団感想 voice
仙台でジュニアオーケストラを公演するのは2回目ですが、私たちは、是非、ジュニアオーケストラの皆さまともう一度やりたいと思っています。オーケストラの団員にとってもいい勉強になりますし、また、過去2年間の間に明らかに皆さんは大きく成長していらっしゃいました。ジュニアオーケストラの皆さまにおかれましては、特に、これからも楽器を続けて勉強して頂きたいと思います。皆さんどのメンバーの方も大変よく頑張ったんですけれども、その中には、特にめざましい、素晴らしい技術を見せてくれた方がいらして、その代表として、まず、コンサートマスター、トランペットの男性の方、おめでとうございます。もちろん2年後に、もう一度ここに来ることが出来るのであれば、ソロを吹いていただきたいと思います。クックを吹いた打楽器の女性の方、もちろん個々の壇上に上がって頂かなかったすべてのジュニアオーケストラの方ががんばって下さり、先生方にとって良かったのは、あらかじめしっかり準備をしておいてくださったことが、助かりました。ありがとうございます。2年後是非、ここに戻ってきたいと思っているのですが、ジュニアオーケストラの皆さんには、今までと違うプログラムにも挑戦してもらいたいと思います。どうぞ頑張って下さい。 (指揮者 ウヴェ・タイマー様)
皆さんと一緒に音楽をすることが出来てとても楽しかったです。特にウィーンのスタイルを学んでいただいたことは、とてもよかったと思います。大変集中力が高く、昨日の練習の間に見せてくれた進歩がすごかったのと、昨日から今朝、今朝から本番までどんどん進歩していたのがとてもすごかったと思います。特にウィーンのスタイルを早く学んでくださったことはありがたかったのですが、たくさんの人数で演奏することが出来た事も楽しかったです。これは、僕にとってもとてもいい思い出になると思います。皆さんも楽しんでくれていればいいと思います。また、共演できることを望んでいます。 (コンサートマスター アレクサンダー・ブルガッサー様)
子どもの演奏の実力が伸ばせるいい機会と思い参加しました。演奏だけでなくオペラもあり、子どもたちもやってみたいとのことで、今後の子どもたちの幅が広がると感じました。子どもの達にとって実際見て感じることは、将来にとっての教育によかったと思います。DVDやインターネットなどを見るのとは違いライブ感があった。 (仙台市 保護者)
avatar 仙台ジュニアオーケストラ感想 voice
本日は、仙台に来ていただきありがとうございました。僕は、1クルトで弾かせてもらったんですが、周りがすごく透明感のある音で、申し訳ないなと思いながら弾いていたんですけれども昨日からご指導いただいて、自分のいい音に近づいたのかなと思いました。
そのおかげで本番も楽しく引くことが出来ました。これからも音楽を続けていきたいと思います。本日は、有り難うございました。
(バイオリン 星 睦様)
まず、はじめに、イオン1%クラブの皆さん、本日はこのような機会をいただいて、本当にありがとうございました。また、ウィーン・オペラ舞踏会管弦楽団の皆さまありがとうございました。素晴らしいオーケストラの方々と共演させていただき、こんなにたくさんの方々に聞いていただけたのは本当に幸せなことだと思います。練習の時から、ウィーンの方にリードして頂き、みんなで一つの音楽を作っている感じがして、また、昨日会ったばかりで、言葉もうまく通じないけど、演奏していて通じ合っているような気がして、弾いていてとても楽しかったです。普段の合奏練習の時は、自信がなかったりすると、楽譜をただなぞるような弾き方になってしまします。
でもウィーンの人たちは一つ一つの音に情熱を吹き込むように一つ一つの音を大事に弾いていて、音楽ってこういうものなんだなって思いました。演奏を聞かしていただいて、オーケストラやバレエが一体化していて、会場の人を巻き込むような音楽でとても感動しました。今日ここで演奏できなかった仲間たちも伝え、次の演奏につなげたいと思います。
本日はとても楽しかったです。ありがとうございました。
(ヴィオラ 工藤 梨央様)
みなさんの前で話すのは、演奏より緊張します。プロの方々と一緒に演奏できて、とてもよい経験になりました。褒めてもらったことは、とても自身になります。これからも音楽を続けていきたいと思います。 (トランペット 千葉 佳祐)