諸外国との友好親善 Interchange

2016年 スカラシップ認定証授与式

学生写真
  • 2016年7月2日(土)、アジアの学生の夢の実現を応援する奨学金制度「イオン スカラシップ」の認定証授与式を開催しました。 この度の授与式では、新たに認定された日本の14大学で学ぶインドネシア、タイ、台湾、中国、フィリピン、ベトナム、マレーシア、ミャンマーからの私費留学生36名と、昨年からの継続生29名の学生に認定証を授与。奨学生たちは、「私の夢」のスピーチや、外務省や各国の駐日大使館、各大学からの来賓を交えた交流会を通じ、自らの将来へ向け、決意を新たにした様子でした。また、授与式終了後より「イオン スカラシップセミナー」を開催し、イオンの歴史館見学やディスカッションプログラムを行いました。
  • 認定証を受け取るインドネシアからの私費留学生
    認定証を受け取るインドネシアからの私費留学生

奨学生によるスピーチ~「私の夢」

  • 中国人学生
  • avatar スピーチ内容 voice
    わたしは将来、中国の農村で図書の閲覧室を開きたいです。農村の子どもたちにとって、図書を通じて感性を磨き、言葉を学び、世界を知ることが大切だと思うからです。 中国人学生(東京大学)
  • avatar スピーチ内容 voice
    わたしの夢は、ベトナム国内で国際大学を作ることです。日本や各国の大学との提携や交換留学の機会を提供し、真のグローバル環境を作りたいと思います。また、経済的な理由で留学できないベトナムの若者に、この大学を通じて国内にいながらグローバルに学べるチャンスを提供できればと考えています。 ベトナム人学生(上智大学)
  • ベトナム人学生

スカラシップセミナー

  • イオン本社にあるイオン歴史館を見学
    イオン本社にあるイオン歴史館を見学
  • イオンモール幕張新都心でのエコキャンペーンに参加
    イオンモール幕張新都心でのエコキャンペーンに参加
意思決定能力など、社会で必要とされるさまざまなスキルの養成を目的に、多国籍チームでのケーススタディやディスカッションを実施
意思決定能力など、社会で必要とされるさまざまなスキルの養成を目的に、多国籍チームでのケーススタディやディスカッションを実施