アジア各国でのCSR活動 CSR

東南アジア競技大会支援(SEA GAMES)

2013年12月ミャンマーの首都ネピドーで開催されました東南アジア競技大会(東南アジアオリンピック)において、
ミャンマー選手のため1500万円を贈呈しユニフォーム作成に支援しました。
ユニフォームを披露するミャンマーの選手たち ユニフォームを披露するミャンマーの選手たち

2013年 東南アジア競技大会支援(SEA GAMES)

東南アジア競技大会は2年に一度、0競技以上の競技種目があり今回の開催国であるミャンマー以外に東南アジア10カ国(タイ、マレーシア、ベトナム、カンボジア、ラオス、シンガポール、フィリピン、東ティモール、インドネシア、ブルネイ)が参加しました。参加国11か国のうち、金メダル獲得数1位は107個のタイ、ミャンマーは86個で2位、続いてベトナム、インドネシア、マレーシアがトップ5に入りました。

  • 安部首相よりミャンマー選手たちへビデオメッセージ
    安部首相よりミャンマー選手たちへビデオメッセージ
  • テインセイン大統領の前でユニフォームを披露する
安部首相
    テインセイン大統領の前でユニフォームを披露する安部首相
  • スポンサー企業の紹介パネル
    スポンサー企業の紹介パネル
  • セレモニーの様子
    セレモニーの様子