イオン ユニセフ セーフウォーター<br>キャンペーン 募金実施中!! イオン ユニセフ セーフウォーター<br>キャンペーン 募金実施中!!
イオン ユニセフ セーフウォーター
キャンペーン 募金実施中!!
10月1日~10月31日の間全国のイオングループのお店で「イオン ユニセフ セーフウォーターキャンペーン」募金を実施しています。
日本  中国  ティーンエイジアンバサダー 日本  中国  ティーンエイジアンバサダー
日本 中国 ティーンエイジアンバサダー
日本と中国の高校生が相手国を相互訪問し、国際的な相互理解と親交を深める活動です。
イオンチアーズクラブ イオンチアーズクラブ
イオンチアーズクラブ
子どもの健全な育成を目的に、エコ活動を通じて環境に興味を持ち考える力を育てる活動です。
日本 アセアン ティーンエイジアンバサダー 日本 アセアン ティーンエイジアンバサダー
日本 アセアン ティーンエイジアンバサダー
日本と海外の高校生が相手国を相互訪問し、国際的な相互理解と親交を深める活動です。
学校建設支援 学校建設支援
学校建設支援
教育施設が足りないアジア地域の学校建設を支援しています。
アジアユースリーダーズ アジアユースリーダーズ
アジアユースリーダーズ
アジア6カ国の高校生・大学生が、開催国の環境・社会問題についてディスカッションを行い、政府へ解決策を提言するプログラムです。
イオンふるさと発見伝 イオンふるさと発見伝
イオンふるさと発見伝
次代を担う若者たちがふるさとを再認識して頂くきっかけとなる事を願い、後世に伝えたい各地の民話のよみ語りを開催します。
地域文化・工芸技術の普及啓蒙・継承 地域文化・工芸技術の普及啓蒙・継承
地域文化・工芸技術の普及啓蒙・継承
地域を代表するお祭りや伝統行事への支援を通じ、地域の賑わいづくりを支える活動です。
  • 「第69回全国植樹祭」に先駆け福島県に寄付金を贈

    公益財団法人イオンワンパーセントクラブでは、東日本大震災復興支援の一助として、「第69回全国植樹祭祭」の開催に先立ち、500万円を福島県に贈呈。公益財団法人イオン環境財団からの物品を含めた500万円相当額と合わせ、総額1000万円を福島県に贈呈いたしました。

  • 日本インドネシア市民友好フェスティバル2017に

    日本 インドネシア市民友好フェスティバル2017に、公益財団法人イオンワンパーセントクラブがブースを出展します!!
    皆さま是非お立ち寄りください!!
    開催日:2017年10月14日(土)・15日(日)
    場 所:代々木公園イベント広場横 『ケヤキ並木通り』

  • 「イオンふるさと発見伝」を開催

    10月5日(木)、岩手県大船渡市の小・中学生の皆さんをお招きし、天照御祖神社にて地元に伝わる話をもとにした「月と星になった姉妹〜大船渡"ナマコ引き"行事のいわれ〜」を、女優 浅野温子さんによみ語っていただきました。

  • 2017イオンユニセフセーフウォーターキャンペー

    カンボジア、ミャンマーでは、生活に必要な水を確保するために、多くの子どもたちが遠く離れた川や池に、汚れた水を汲みに行っています。不衛生な水は、子どもたちの命に関わる重大な問題の一つであるとともに、水汲みによって学校へ行くことが出来ず、勉強する時間が奪われています。子どもたちが水汲みから解放され、きれいな水を使うことが出来るよう、給水施設の設置にご協力をお願いします。

    イオン ユニセフ セーフウォーターキャンペーン募金
    募金受付口座
    みずほ銀行 千葉支店
    普通預金 2032164
    公益財団法人イオンワンパーセントクラブ 代表理事 横尾 博

  • 台風第10号豪雨で被災した「生活橋」の復旧支援金

    平成28年台風10号で被災した「生活橋」復旧のための支援金として、1000万円を岩手県岩泉町へ寄付しました。

  • 賀茂神社にてイオンふるさと発見伝を開催

    鳥取県倉吉市賀茂神社にて、女優浅野温子さんによる「打吹(うつぶき)天女ものがたり」をよみ語って頂く「イオンふるさと発見伝」を開催。地元 の小中学生、ならびに当財団プログラムの「日本 カンボジア ティーンエイジ アンバサ ダー(高校生交流事業)」に参加中の 日本とカンボジアの高校生32名も参加しました。

  • 「平成29年7月九州北部豪雨」に伴う災害被害への

    本年7月に九州北部地域で発生した集中豪雨により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
    当財団では、被災地域の一日も早い復旧を願い、福岡県と大分県に支援金1,500万円を贈呈。

  • 「アジア ユースリーダーズ2017」を開催

    「アジア ユースリーダーズ2017」を開催し、次代を担うアジア6カ国の高校生53名が日本に集結。
    「食育」をテーマに学び、問題解決策を提言を発表しました。

  • 「平成29年7月九州北部豪雨」に伴う災害被害への

    本年7月に九州北部地域で発生した集中豪雨により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
    当財団では、被災地域の一日も早い復旧を願い、福岡県と大分県に支援金1,500万円を贈呈。

イオンワンパーセントクラブの主な活動

  • 次代を担う青少年の健全な育成

    環境に関する学習や取り組み事例のチーム発表など、子どもたちが社会的なルールを学びながら環境問題について考える力を育てます。また、教育施設が不足する国々に対して、各国政府やNPOと連携しながら学校建設などを支援します。

  • 諸外国との友好親善の促進

    学生たちに国際的な文化・人材交流の機会を提供し、相互理解を深めることで日本と諸外国との友好親善を深めます。また、日本への留学生に対する奨学金授与など、国際人の育成を支援します。

  • 地域社会の持続的発展

    地域に根ざし、次代に引き継ぐべき伝統行事や文化の継承、大規模自然災害により被災した地域の復旧・復興、そしてこれらを担う人材育成などを支援します。

公式アカウント

イオン1%クラブの活動をリアルタイムで紹介しています。
Get the latest updates on our CSR activities!

  • LINE@
    LINE@
    LINE@
  • Instagram
    Instagram
    Instagram
  • Facebook
    Facebook
    Facebook
  • YouTube
    YouTube
    YouTube