イオン1%クラブとは About

イオン1%クラブの事業

イオングループの主要企業が税引前利益の1%相当額を拠出し、「次代を担う青少年の健全な育成」、「諸外国との友好親善の促進」、「地域社会の持続的発展」を3つの柱となる事業として活動しています。

協賛企業の税引前利益の1%相当額
協賛企業の税引前利益の1%相当額
  • 次代を担う青少年の健全な育成

    次代を担う青少年の健全な育成

    次代を担う青少年の健全な育成

    環境に関する学習や取り組み事例のチーム発表など、子どもたちが社会的なルールを学びながら環境問題について考える力を育てます。また、教育施設が不足する国々に対して、各国政府やNPOと連携しながら学校建設などを支援します。

  • 諸外国との友好親善

    諸外国との友好親善

    諸外国との友好親善

    学生たちに国際的な文化・人材交流の機会を提供し、相互理解を深めることで日本と諸外国との友好親善を深めます。また、日本への留学生に対する奨学金授与など、国際人の育成を支援します。

  • 地域社会の持続的発展

    地域社会の持続的発展

    地域社会の持続的発展

    地域に根ざし、次代に引き継ぐべき伝統行事や文化の継承、大規模自然災害により被災した地域の復旧・復興、そしてこれらを担う人材育成などを支援します。