イオン1%クラブとは About

ご挨拶

平素は、当財団の活動に対し、ご理解とご支援を賜り誠にありがとうございます。
イオンワンパーセントクラブは、「お客さまを原点に平和を追求し、人間を尊重し、地域社会に貢献する」というイオングループの不変の基本理念を具体的な行動に移し、企業の社会的責任を果たすことを目的に1990年に設立されました。

以来30年以上にわたり、イオングループ主要企業が税引き前利益の1%相当額を拠出し、「次代を担う青少年の健全な育成」「諸外国との友好親善の促進」「地域社会の持続的発展」の3つを柱とする、環境・社会貢献活動に取り組んでいます。

昨今の地球温暖化に伴う自然災害の多発や、新型コロナウイルスの感染拡大がもたらした社会や価値観の変化は、文明の発展や豊かな生活と引き換えに、地球環境や生態系が破壊されて産まれたものであり、温暖化を止め、持続可能な社会を築くために、さらなる行動が求められています。 イオンワンパーセントクラブは、組織の垣根を越えた関係の構築が問題解決の鍵であると考え、地域生活者、企業、学校、行政などさまざまな立場の方々と協働を進めてまいります。

2022年度は、当財団の事業の柱である、「次代を担う青少年の健全な育成」に特化し、イオングループやイオン環境財団との連係をより深め、イオンの店舗を基点に、子どもたちが無意識のうちに環境について学び、楽しいと感じられる体験学習の場づくりに注力します。

また、日本国内で行う事業を中心に、「地域」単位での事業活動に、より重点を置くとともに、対外発信力を高め、人的ネットワークの強化を図ります。

当財団はこれからも、青少年の健全な育成、諸外国との友好親善の促進、地域社会の持続的発展に寄与してまいります。

公益財団法人
イオンワンパーセントクラブ

理事長 森 美樹

理事長 森 美樹