地域社会の持続的発展 Development

子どもたちの夢応援プログラム

「東北から夢を」体操ニッポン!ロンドンオリンピック報告会

2012年12月に体操のロンドンオリンピック代表選手らが再度、汐見小学校を訪問し、5月に子供たちから贈られた
「日の丸寄せ書き」返還しました。

オリンピック選手から返還された「日の丸寄せ書き」を掲げる子どもたち 12/20
オリンピック選手から返還された「日の丸寄せ書き」を掲げる子どもたち 12/20
  • 「東北から夢を」体操ニッポン!ロンドンオリンピック報告会
  • 「東北から夢を」体操ニッポン!ロンドンオリンピック報告会
  • 「東北から夢を」体操ニッポン!ロンドンオリンピック報告会
  • 「東北から夢を」体操ニッポン!ロンドンオリンピック報告会
  • 「東北から夢を」体操ニッポン!ロンドンオリンピック報告会
  • 「東北から夢を」体操ニッポン!ロンドンオリンピック報告会
  • 「東北から夢を」体操ニッポン!ロンドンオリンピック報告会
  • 「東北から夢を」体操ニッポン!ロンドンオリンピック報告会
  • 「東北から夢を」体操ニッポン!ロンドンオリンピック報告会
  • 「東北から夢を」体操ニッポン!ロンドンオリンピック報告会
  • 「東北から夢を」体操ニッポン!ロンドンオリンピック報告会
参加者の感想 Voice 参加者の感想Voice
avatar 参加者の声エリア voice
私たちのことを忘れないでいてくれたことをうれしく思います。まさかもう一度来てくれるとは思いませんでした。選手のみなさんに忙しい中いらしていただいたことで、思いやりを忘れてはならないことや、夢を持つ大切さと学びました。いつまでも応援しています。 (小学 6年生)
内村航平選手に金メダルを触らせてもらった。金メダルはリンゴ1つ分の重さがあり思ったより重かった。家に帰ってからお父さんお母さんに感動したことを話しました。 (小学 6年生)